武蔵村山市立歴史民俗資料館
写真 武蔵村山市の歴史は狭山丘陵を中心に1万数千年の昔から始まります。その恵まれた自然と文化を3つのコーナーに分類して解説しています。まず、「自然」コーナーでは日本列島や武蔵野台地の生い立ちから狭山丘陵に生息する様々な鳥や草花などを知ることができます。「歴史」コーナーでは先土器時代から今日までの生活や文化のあゆみを土器・石器・板碑・古文書などの豊富な資料で知ることができます。「民俗」コーナーでは農耕と織物の街として発展してきた武蔵村山市の暮らしを様々な民具とともにさかのぼっていきます。また、【萩赤重松囃子】等の郷土芸能は数少ない農村の娯楽であり、五穀豊穰や悪疫退散の願いが込められていたといわれます。この貴重な無形民俗文化財を映像で保存しているそうです。

住所 武蔵村山市本町5-21-1
電話 TEL.042-560-6620
休館日 月曜日(祝日の場合は翌日)・祝日・毎月15日(月曜日・祝日の場合は翌日)年末年始(12月28日〜1月3日)
時間 9:00〜17:00
料金 無料
交通 JR中央線立川駅より立川バス箱根ケ崎行・三ツ藤住宅行・グリーンタウン行又は西武線東大和市駅より西武バス長円寺行・都営バス青梅行で横田下車徒歩10分


ホール美術館資料館科学館博物館武蔵村山市

TOKYO TAMA CITY
(株)ワード・イン 〒190-0022 東京都立川市錦町5丁目15番地8号 PHONE.042(528)2835 FAX.042(528)1507