川越道緑地古民家園内 小林家住宅
写真 小林家住宅は江戸時代の建築で、土間を除き6部屋で構成されている六間型と呼ばれる住宅です。最大の特徴は、母屋北西に配置された「オク」の間で、床の間・違い棚・書院などの座敷飾りは高い格式をもっており、高い技術と優れた材料が使われています。現在は川越道緑地内に移築されていますが、当初のままの材料を使って復元され、立川市の文化財として指定されています。

住所 立川市幸町4-65
電話 TEL.42-525-0860(立川市歴史民俗資料館)
休館日 月曜日(祝日の場合は翌日)12月28日〜1月4日
時間 9:00〜16:30
料金 無料
交通 JR中央線立川駅北口より西武バス幸町団地行終点下車徒歩5分又は、西武線東大和市駅より西武バス立川駅行小川橋下車徒歩10分


ホール美術館資料館科学館博物館立川市

TOKYO TAMA CITY
(株)ワード・イン 〒190-0022 東京都立川市錦町5丁目15番地8号 PHONE.042(528)2835 FAX.042(528)1507