調布市深大寺水車館
写真 明治時代後半から昭和30年頃まで現在深大寺水車館のある場所に水車小屋がありました。直径4m、5つのつき臼と1つのひき臼があり、地元の農家の人達が穀物をついたり、製粉するのに使用していました。電動モーターなどの普及により使われなくなったこの水車は地元の人達からの強い要望で深大寺水車館としてよみがえりました。水車だけではなく、水車の歴史を紹介するパネル展示や農具・わら細工の資料も豊富で、自給自足の農村の暮らしぶりがよくわかるようになってます。

住所 調布市深大寺元町5-10-6
電話 TEL.0424-82-7636
休館日 月曜日・12月28日〜1月4日
※展示替え等の臨時休館有
時間 4月〜10月…9:30〜17:00
11月〜3月…9:30〜16:00
料金 無料
交通 京王線つつじケ丘駅北口より深大寺行バスで深大寺下車徒歩2分
京王線調布駅北口より三鷹行又は、吉祥寺行バスで深大寺入口又は、深大寺小前下車徒歩5分


ホール美術館資料館科学館博物館調布市

TOKYO TAMA CITY
(株)ワード・イン 〒190-0022 東京都立川市錦町5丁目15番地8号 PHONE.042(528)2835 FAX.042(528)1507