武者小路実篤記念館・実篤公園
写真 武者小路実篤は友人志賀直哉らと雑誌「白樺」を創刊し、以後60年余にわたって文学活動を続けた作家です。晩年の20年は子供の頃からの念願通り、自然豊かな仙川で過ごしました。記念館は昭和53年に開園された実篤公園に隣接して昭和60年に建てられたもので、公園とは地下道で結ばれています。展示室は分かりやすく6つのゾーンに区別されており、資料館には書画、原稿、書簡、美術品など貴重な資料が充実していて実篤の幅広い分野での活動と業績を知ることができます。公園には暮らした当時そのままの邸宅が保存されており、実篤の生活を垣間見ることができます。

住所 調布市若葉町1-8-30
電話 TEL.03-3326-0648
休館日 月曜日(祝日の場合は翌日)・年末年始
※その他休館日有り
時間 9:00〜17:00(閲覧は10:00〜16:00)
料金 大人200円/小人(4歳以上中学生以下)100円
65歳以上は無料
交通 京王線仙川駅又はつつじケ丘駅下車徒歩10分
小田急線成城学園前駅より調布駅行又は神代団地行バス稲荷前下車徒歩5分


ホール美術館資料館科学館博物館調布市

TOKYO TAMA CITY
(株)ワード・イン 〒190-0022 東京都立川市錦町5丁目15番地8号 PHONE.042(528)2835 FAX.042(528)1507