町田市立国際版画美術館
写真 1981年に版画美術館として開館し1万5000点にのぼるコレクションの数々を収蔵しており、日本を代表する世界的版画美術館といわれています。年間約26万人の人々が訪れる館内は、1階にハイビジョン・ギャラリーとハイビジョン・ホールが設けられ、収蔵品から作成した32番組や、テーマに基づいた企画番組を無料上映しています。また、版画工房とアトリエが毎週木・日曜日と毎月第1土曜日・第2水曜日に開放され一般の方も版画制作に利用できます。

住所 町田市原町田4-28-1
電話 TEL.0427-26-2771
休館日 月曜日(祝日の場合は翌日)年末年始(12/28〜1/4)
時間 9:00〜16:30(入館は16:00まで)
※7月〜8月の毎週土曜日・日曜日は9:00〜17:30(入館は17:00まで)
料金 常設展示→無料
企画展示→展示会ごとに設定
※満65歳以上の方は一般料金の半額
※毎月第2・4土曜日は小中学生無料
※各企画展の初日・開館記念日(4/19)・文化の日(11/3)は無料
交通 JR横浜線小田急線町田駅下車 徒歩約15分
注意 展覧会は変更になる場合もありますのでご確認の上ご来館下さい

ハイビジョン・ホール上映案内
1階のハイビジョン・ギャラリーとホールでは、収蔵品の番組やテーマに基づいた企画番組を無料でご覧になれます。

版画工房・アトリエの開放利用について(直接、または電話予約のこと)
●利用時間/9:00〜13:00と13:00〜17:00(1日利用もできます)

●版画工房[銅版画]…材料費(半日)500円(1日)1,000円
持ち物…銅板・紙・ぼろ布(白い綿製品)・その他
●版画工房[リトグラフ]…材料費(半日)1,000円(1日)2,000円
持ち物…版・紙・ぼろ布(白い綿製品)・その他 □
●アトリエ[木版画]…材料費(半日)300円(1日)600円
持ち物…版木・紙・筆・彫刻刀・その他
●アトリエ[シルクスクリーン]…材料費(半日)1,000円(1日)2,000円
持ち物…枠(スクリーンの張ってあるもの)・筆・紙・ガムテープ・マスキングテープ・マットフィルム・紙コップ・ぼろ布・鉛筆 等


ホール美術館資料館科学館博物館町田市

TOKYO TAMA CITY
(株)ワード・イン 〒190-0022 東京都立川市錦町5丁目15番地8号 PHONE.042(528)2835 FAX.042(528)1507