こんにちはっ!

十一屋です!

わたしたちは、創業以来80年、商売の基本は「ご用聞き」だと思っています。
今もその伝統は変わりません。
お客様、今日のご用命はなんでしょうか?
今日のご注文のために、当店では商品ラインアップが
用意してありません。

ではどうやってご注文いただくのでしょう?

たとえばお酒
ご注文をメールかファックスで
「地域、期間限定で西多摩地区のお酒をお願いします。」

とご注文をいただくと
  冬期限定、会員店限定商品 純米吟醸 「春の雪」

などなど、数ある西多摩地区の醸造元の地酒の中から厳選し提案させていただきます。
  

お客様は、イメージを具体的にお知らせください。
  それこそが「ご用聞き」なのですから。
そして日用雑貨
ご注文をメールかファックスで
「今見なくなった品物ですが「消し炭」をつくる壷ありますか?」
(案外ニーズがなくなって、姿を消した商品でも、あると便利なものがあるのです。)
とご注文いただくと
  在庫にない場合でも、八方手をつくして「けし壷」を探して、

お届けするよう頑張ります。(1部商品は絶品となって
  お届けできないかもしれませんが、諦めずに最後まで頑張ります。)

「こんな物あるかな?ないだろうな..」と思う前に

さあ、あなたも1度「ご用聞き」をお呼びになってはいかがですか?

メールの場合は注文書に必要事項を記入の上、送信してください。

また、ファックスでご注文いただく場合は注文書と同じ内容を明記の上、   042-596-0153までお送りください。

お待ちしております。