脚の捌き方 その3




相手の左足をかつぐ、この時に相手の腰を折るようにして力を入れさせないようにします。



相手の腰を折るようにしながら、右手で相手の右襟を握る。
相手の腰が生きないようにする事。この場合は、相手の腰を持ち上げて自由を奪っています。



腰を殺しながら、上にあがり、横四方に抑えます。相手の左足は相手の顔よりも右側にいかないようにあがります。
肩に乗せた相手の脚は上の方があげる時に楽です。






次へ