脚の捌き方 その1



相手の脚を捌くには、延ばさせる、曲げさせる、かつぐなどの方法があります。
下は、左側が相手のズボンの裾ぐちを握って攻める場合。右側は相手の膝を握って攻める場合です。

. .

相手ズボンの裾口または、膝をしっかりと握ります。

. .

裾口の場合は脚を延ばさせるように、膝の場合は相手の膝を横に折るように押し付けます。

. .

相手の脚を制したまま、体の線に沿うように右手を相手の頭の下に差し入れ、横四方で抑えます。 左手はあまり早く離すと相手が逃げますので注意、また左膝で相手の脚を抑えると良い。






次へ